ホーム » ユースマガジン » 月刊ユースマガジン11月号
a

Youth Magazin

月刊ユースマガジン

11月号

月刊ユースマガジンでは、いつも応援してくださる皆様に向けて、『若者の力を活かして地域の活性化・課題解決を加速する』という理念をもつとちぎユースサポーターズネットワークの日々の活動やイベント・プログラムについての情報、日頃スタッフが考えていることをお届けします。

とちぎユースサポーターズネットワーク 10月活動報告

0

今月関わった若者

0

あしかもメディア記事件数

PV数:5,943

※注釈

10月の活動ハイライト

募集中のプログラム

シモツケ大学プログラム参加者募集中!

下野市で2020年より活動しているプロジェクトです。
下野市のまち全体をキャンパスに、様々な講座や社会実験を通して、まちを一緒に面白がる取り組みです。11月開催の企画はこちら。
参加費はいづれも無料です。ぜひご参加ください!

▽詳細はこちら
https://www.shimotsuke-daigaku.net/

11/5(土)16:00〜18:00
にぎわい広場実験室「野外シネマを楽しもう」
会場:石橋にぎわい広場 にぎわい広場が1日限定の屋外映画館になります。
上映作品は「ペット(2016/アメリカ)」。
夜空の下で寝袋やブランケットにくるまりながら、友だちや家族と映画鑑賞を楽しみませんか?

11/16(水)19:00〜21:00
妄想&アイデア相談会
会場:石橋駅前コミュニティセンター みなさんのやってみたい!という想いを応援する相談会です。
一人で考えていても解決しないことはたくさんあります。事務局メンバーと話ながら、一緒に楽しくアイデアを膨らませましょう!
月1回定期開催中。

11/19(土)15:00〜16:30
石橋高校生から学ぶ歴史講座part.2「下野薬師寺」
会場:石橋駅前コミュニティセンター
石橋高校の歴史研究部のみなさんから下野の歴史を学ぶ講座の第2弾。
今回は「下野薬師寺」がテーマです。
このお寺は、1300年以上前に建てられ、お坊さんになりたい人たちが仏教を学ぶために全国から集まる日本に3つしかない場所だったのです。
歴史を知ると、地域のことを違った視点で見れるかも!?

【iDEA→NEXT2022寄付・協賛は継続募集中です!】

 6月から9月末日で終了したiDEA→NEXT2022寄付キャンペーンですが、今年度の若者の挑戦は1月21日のファイナルプレゼンテーションまで続いていきます。 キャンペーンは修了しましたが、若者たちの挑戦を支援してくださる方の寄付・協賛は継続的に受け付けております。 賛同いただける方は、以下のリンクからご支援をよろしくお願いいたします。 https://syncable.biz/associate/tysn/donate

スタッフのひとり言

takaaya watanabe (1)

渡邊です。
食料・エネルギー・国防と戦後まれにみる不安定な社会が続いていますが、社会が豊かになるために必要な「革新とグローバリズム」、「保守とナショナリズム」のバランスについて考えている今日この頃。
いろんな方と社会のワクワクとモヤモヤについてお喋りする機会が欲しいですね!

プログラムコーディネーター

栃木県内で地域課題に悩んでいる方は、ぜひお気軽にご連絡ください!

私たちスタッフが若者と現場をコーディネートし、解決に向けた一歩を後押します。

また、継続して活動していくために必要な支援金・ご寄付もお待ちしております。

次回のユースマガジンは12月上旬に発行予定です。お楽しみに!

「いいね!」と思った方は、ぜひシェアをお願いします。

Facebook
Twitter